20kp-2





中森 俊介(明石商3年)投手の最終寸評へ







中森 俊介(明石商2年)投手の本当に凄いやつへ








 小さめなテイクバックながら、無理せずに130キロ台後半~140キロ台中盤を叩き出せる能力がある。ボールの質・制球力も安定しており、すでに一学年上のドラフト候補に混ぜても遜色のないレベル。変化球は、スライダーとチェンジアップ。特にチェンジアップに自信があり、この球を多く使ってくる。1年夏から将来ドラフト候補に入ってくるのは間違いなさそうな素材だったが、順調に成長中。ただしそれほど身体が大きくないのとテイクバックが小さめな点で、来年の目玉レベルといった領域まで行けるのかは現状微妙だろう。

(2019年 選抜)


 181/78 と堂々とした体型の持ち主。球速も最速145キロするなど、一年生とは思えない力強いボールを披露。鋭いスライダーのキレも併せ持ち、2年後にはドラフト上位指名をも視野に入れられる大器だった。突然制球が乱れたりと、まだまだ精神面の不安定さが今後の課題だろうか?

(2018年夏 甲子園)